SSブログ
前の10件 | -

瀬戸内の味 清香(岡山の児島) [日本料理]

今年の2月に久しぶりに旅行に出かけ、「やっぱり旅はいいなぁ」と再認識しました。
なかなかアップできないのは相変わらずです…。

ジーンズの町、蛸の町、魚介の町、鷲羽山ハイランドの町…、色々と名所があり、好きな町の一つです。
岡山の倉敷にある児島で良い思いをさせてもらいました。

初日のお昼ごはんを予約した「瀬戸内の味 清香(せいか)」さん。
もの凄い人気店なので予約をする(予約をしないと満席かも。)のがオススメです。
ここにも匠がいらっしゃいます。
清香1.JPG



ビックリしたのが、先ずお茶をいただいたら、これが異常に旨い。自分はこれまで飲んだことがない味わいです。
「これが玉露ってやつか、いや玉露の味とは違う、お茶なのに出汁のように旨みが凄い。これはお茶なのか?、ひょっとして出汁か?、いや出汁じゃないな…」と頭の中で問いを繰り返すほど美味しかったです。お茶からしてすでに超一流感があります。
(すみません、画像はお茶があまり入っていない状態です。)
清香2.JPG


自分は「おまかせ定食+天ぷら」を、連れは「おまかせ定食」をいただきました。
清香4.JPG

運ばれてきて先ず箸をつけるのが勿体ないぐらい綺麗で、品数が多く、期待以上の見た目。
瀬戸内の食材をふんだんに使ってあり、少しずついろんな種類をいただけるのはとても嬉しい。
連れも大喜びです。
名物の蛸、シャコ、サワラなど大変美味しくいただきました。
一品一品よく噛みしめながら、味を確認しながら、どんな工夫がされているんだろうなどと考えながらいただきました。
蛸壺の器に入っていたのがべらぼう旨かったんですが、正体が分からないままです。
茶碗蒸しには凝った餡がかかったいました。
清香3.JPG


天ぷらもサクサクで旨かったです。
清香5.JPG


にぎり寿司も注文すれば良かったなと後悔しました。

こちらのお店での食事は贅沢の極みだと思いました。



久々の旅行で最先良い食事となり大満足です。
チャンスがあれば、晩にお酒と一緒にいただきたいです。





こちらのお店を紹介した『倉敷市児島 観光・産業情報サイト「こじまさんぽ」』のURLは下記の通り。
https://www.kojima-sanpo.jp/tabisuru/eat/wasyoku/seika.html
タグ:清香
nice!(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年のおせち [日本料理]

4月になろうかというのに今更ながら、今年のおせち料理についてです。

昨年2021年もお世話になったのですが、今年2022年も「にんにん」のおせち料理をいただきました。

昨年良い思いをさせていただいたので、「今年もやっぱり」ということで予約した次第です。

そもそも庶民である我が家で販売されるおせち料理を購入するのはおこがましいことではありますが、新年の最初を贅沢にして一年を頑張っていこうという魂胆です。

その「贅沢」が沢山詰まった2022年おせち三段重は圧巻です。

にんにんおせち2022の3.JPG
壱の重(和風)
◆根室産花咲蟹の甲羅盛
◆根室産蛸と帆立の辛子酢味噌和え
◆根室産いくら醤油漬
◆本からすみ
◆鮑の旨煮
◆有頭海老芝煮
◆紅白蒲鉾
◆金柑甘露煮
◆そら豆艶煮
◆伊達巻
◆数の子
◆松笠慈姑
◆黒豆
◆叩き牛蒡
◆さごし
◆紅白生酢
◆田作り
◆花餅


にんにんおせち2022の1.JPG
弐の重(洋風創作)
◆神戸牛ローストビーフ
◆神戸ビーフのベーコン
◆神戸ビーフすね肉の角煮
◆鹿児島産薩摩黒鶏ソーセージ
◆鹿児島産黒豚昆布巻
◆九州産黒豚パストラミハム
◆牛デミグラスしぐれ煮
◆合鴨ローストスモーク
◆赤魚味噌漬け焼
◆サーモン七味焼
◆小鮎のレモン煮
◆蛸の柔らか煮
◆梅人参
◆ずんだきんとん
◆栗甘露蒸し鶏の葱ソ煮
◆干し柿ホワイトチョコ


にんにんおせち2022の2.JPG
参の重(中華風)
◆鹿児島産柔らか豚チャーシュー
◆鹿児島産鰹ハラスのオリーブオイル漬
◆フカヒレ姿煮
◆海老チリソース
◆帆立の照焼
◆トマトの桂花陳酒漬
◆蒸し鶏の葱ソース
◆肉団子甘酢
◆玉子春巻
◆大根と胡瓜の甘酢煮
◆若桃甘露煮
◆筍土佐煮

どれもこれも贅沢で旨いのですが、個人的には「根室産蛸と帆立の辛子酢味噌和え」「本からすみ」「鮑の旨煮」「さごし」「神戸牛ローストビーフ」「神戸ビーフすね肉の角煮」「鹿児島産黒豚昆布巻」「干し柿ホワイトチョコ」「フカヒレ姿煮」「海老チリソース」「トマトの桂花陳酒漬」「蒸し鶏の葱ソース」といったところが特に気に入りました。

素材の調達にしろ、調理にしろ、アイデアにしろ、思考や手間がかかっているのが明らかです。

「さごし」に関しては、堺では昔からお正月は、鯖ではなく、「さごしのキズシ」を食するというのを心斎橋の「十代橘」の双子のお姉さん達からも聞いていました。

予約特典のにんにん特製のカレー(レトルト)が付いてくるのも魅力的。
これもまためっちゃ旨いんだ。




因みに2021年おせち三段重下記のような内容です。
にんにんおせち2021の1.JPG
にんにんおせち2021の2.JPG
にんにんおせち2021の3.JPG
にんにんおせち2021の4.JPG
にんにんおせち2021の5.JPG






こちらのお店のURLは下記の通り。
https://www.kandb.co.jp/restaurant/
nice!(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

久々の京都旅行 [焼肉]

コロナ禍により久しく旅行も外食もできるだけ控えていました。
でも先日(12月初旬)、久々に京都に旅行に行くことになり、行ったことがない醍醐寺などを巡る目的で、事前に京焼肉を予約し、意気込んで京都へ。

紅葉がまだ残っていたことが幸いでした。
久々京都旅行18.JPG



宿泊したのは「オークウッドホテル京都御池」さん。
久々京都旅行1.JPG
久々京都旅行2.JPG
オークウッドホテルというグループの一つらしいのですが、どこの大手の傘下なのかとか全く分かりません。外国資本のホテルなのかな?
新築できたて真っ新なのでとにかくキレイ。何もかも新しく、スタイリッシュで立地も良かったので快適でした。
久々京都旅行3.JPG
久々京都旅行4.JPG


朝食(簡易なビュッフェ)もがっつきました。
久々京都旅行17.JPG



宿泊した晩は目的の「京焼肉 天壇 祇園本店」さんへ。
久々京都旅行5.JPG
HTBの「おにぎりあたためますか」でも紹介されたお店です。
一番の特徴としては、焼肉をタレではなく、京都らしく出汁でいただくというところです。

鴨川が見える席が京都観光に来た実感を湧かせます。

先ずはビールで乾杯。
久々京都旅行6.JPG

「ナムル4種盛り合わせ」。
久々京都旅行8.JPG
流石、ナムルの段階で既に旨い。
6種盛り合わせにすると季節のナムルが入るようです。
オリーブのナムルなんてのもあるみたいです。

「料理長おすすめ盛り合わせ」
久々京都旅行9.JPG
久々京都旅行10.JPG
・塩上たん
・厚切くらしたロース塩焼
・カルビ
・ランプ
・ハラミ
・米澤豚ロース
という内容。

久々京都旅行11.JPG
久々京都旅行12.JPG

これが重要な出汁タレ。
久々京都旅行7.JPG
確かに、確かに出汁で食べる焼肉は旨い。初めてだけど、京都に5年ほど住んでいたこともありましたが、知りませんでした。
少し酸味を感じるのも食欲を増す要因か、肉にも焼肉だれは絡まっているのですが、出汁の役割は凄い。
久々京都旅行13.JPG

また複数の種類をリーズナブルに楽しむことができるのはありがたい。

意外に米澤豚ロースがめっちゃ旨い。牛に負けていない。出汁との相性抜群。

イタリアの赤ワインをボトルで。
久々京都旅行14.JPG

「天壇ロース サーロイン」
久々京都旅行15.JPG
これは絶品。絶対食べるべき逸品。
これも出汁で食べると旨さ倍増。
ご飯がすすむ味でもあると思います。


「天壇ロース リブロイン」
久々京都旅行16.JPG
これも絶品。絶対食べるべき。


京都の老舗焼肉大手で、店員さんの対応も気持ち良く、京都にしては思いのほかリーズナブルで、味も旨し。満足でした。


翌日、SIZUYAの「カルネ」も初めて食しました。
久々京都旅行20.JPG
シンプルなのに、確かに旨い。
久々京都旅行21.JPG
フランスパンというところがミソか。
秘密のケンミンショーでも紹介されてましたね。


久々京都旅行19.JPG





「オークウッドホテル京都御池」さんのURLは下記の通り。
https://oakwood.jp/kyoto-oike/

「京焼肉 天壇 祇園本店」さんのURLは下記の通り。
https://www.tendan.co.jp/gion/

SIZUYAさんの「カルネ」のURLは下記の通り。
https://www.sizuya.co.jp/special/carnet.html
nice!(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

Rosso Guita-ra – 欧州バル ロッソギターラ –(大阪府堺市) [イタリアン・フレンチなど]

何度かお世話になっているお店です。

自宅からの近さ、奥まった場所にある隠れ家的な存在の要素がある、リーズナブルでしかも旨い、などの理由で利用しやすいのでついつい行ってしまいます。

「Rosso Guita-ra – 欧州バル ロッソギターラ –」さんです。
ロッソギターラ1 (1).JPG

店名からすると、ギターが好きで、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTやROSSOのような、チバ・ユウスケさんがやるようなロックが好きな店主さんなのかなと勝手に想像しています。

ご夫婦で営まれているようで、アットホームな雰囲気もあります。

いただいた料理や飲み物の画像を羅列します。

ロッソギターラ1 (3).JPG
ロッソギターラ1 (4).JPG
ロッソギターラ1 (5).JPG
ロッソギターラ1 (6).JPG
ロッソギターラ1 (7).JPG
ロッソギターラ1 (8).JPG
ロッソギターラ1 (9).JPG
ロッソギターラ2 (1).JPG
ロッソギターラ2 (2).JPG
ロッソギターラ2 (3).JPG
ロッソギターラ2 (4).JPG
ロッソギターラ2 (5).JPG
ロッソギターラ2 (7).JPG
ロッソギターラ2 (8).JPG
ロッソギターラ2 (9).JPG
ロッソギターラ2 (10).JPG


どれを食べても美味しいのでハズレはありません(個人的意見です)。

食べてみてチーズの濃さに驚かされたり、なんでもないキャロットラペだと思って食べたらめっちゃ旨かったりと、感動があります。

盛付けもかわいいです。

場所は大通りからは外れますが、オススメです。





こちらのお店のURLは下記の通り。
http://rossoguita-ra.com/
nice!(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

ロイヤルホース(大阪のJAZZライブハウス) [洋食]

この「ロイヤルホース」さんと「ミスターケリーズ」さんにはたまに観に行きます。

落ち着いて演者の近くでプロの生のJAZZを楽しむことができるので、記念日があるごとに行っています。

今回は「ロイヤルホース」さんで私の誕生日(8月)祝いにお魚料理ディナーをいただきながら楽しんできました。いつもは料理はアラカルトで楽しんでいます。
ロイヤルホース1.JPG

Eメールで予約ができ、席もある程度融通がきくので、ストレスなく、且つ満足できます。

この日は「ROYALHORSE Special Presents」という、超スタンダード曲だけで贈る、オンリースタンダードジャズナイトで、リクエストができるというライブでした。
日本ジャズ界の至宝:竹下清志(P)さんを中心に、ジャズが一番熱かった頃の名曲を、選りすぐりの実力派メンバー【岸本美咲(As)さん 竹下清志(P)さん 時安吉宏(B)さん 石川潤二(Ds)さん】で演奏されました。
時安吉宏(B)さんは憧れの東原力哉(Ds)さんの教則DVDにも出演されているのでめっちゃ楽しみでした。

リクエストしたスタンダード2曲のうち1曲は早々に演奏され、「本当に演奏してくれるんやなぁ」と感心しながら、美味しいワインと料理をいただきました。

少し早めに行ったのでドラムセットがセッティングされていませんでしたが、ステージはこんな感じです。
ロイヤルホース2.JPG


ワインはボトルで。
ロイヤルホース3.JPG

お魚料理ディナーはこのようなコースです。
ロイヤルホース4.JPG
ロイヤルホース5.JPG
ロイヤルホース6.JPG
ロイヤルホース7.JPG
ロイヤルホース8.JPG
ロイヤルホース9.JPG

上品なお味で美味しかったです。

アラカルトでチーズの盛り合わせもいただきました。
ロイヤルホース10.JPG
これもいろんなチーズが楽しめて、ワインに合って、旨かったです。


大人な落ち着いた雰囲気で極上のJAZZを楽しみながら料理を楽しむ…歳を重ねたせいか、ストレスなく疲れず好きなJAZZを楽しむことができるので体にも心にも丁度良いです。

ライブハウスにもコロナウィルスに負けて欲しくないですね。応援したいです。





こちらのお店のURLは下記の通り。
http://www.royal-horse.jp/index.html
nice!(15) 
共通テーマ:グルメ・料理

手打ちそば 蕎明(大阪府堺市堺区) [麺類]

先月の8月のこととなります。

近所に新しい蕎麦屋さんがオープンしていることを知りながら、覗いては満席だったのでありつくことができませんでした。

「手打ちそば 蕎明」さんです。
蕎明1.JPG
ご夫婦で営まれているこじんまりとしたお店ですが、本格的な気配がするので期待が大です。


私は鴨とじ丼とざるそば(大盛り)のセットにしました。
蕎明2.JPG
蕎明3.JPG
蕎明4.JPG
綺麗な盛付け、蕎麦の艶、つるつるっとした食感、歯ごたえ、喉ごし、…長年蕎麦に携わってきた職人を感じます(大将の過去は全く知りませんが。)。
私は蕎麦ツウではありませんが、旨い蕎麦はそれなりに分かるつもりです。
鴨は河内鴨というこだわり。贅沢です。


連れはわかめおろしそばを注文。
蕎明5.JPG
蕎明6.JPG
これもさっぱりとしていそうで旨そうでした。
連れは蕎麦湯も楽しんでしました。


名店が集まる近所にまた将来の名店が加わって嬉しい限りです。





こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】大阪府堺市堺区中之町西1-1-15
【電話番号】072-242-8931
タグ:蕎明
nice!(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華料理 五福(大阪府堺市中区) [中華料理]

最近たまにお昼ご飯をいただくお店です。

雑誌でもよく取り上げられるお店です。

自分自身でも最近は「なんちゃって家庭中華料理」を作ることが増え、このお店に行くことは自分が作る味との差を思い知らされる機会でもあります。

「中華料理 五福(ウーフー)」さんです。
五福1.JPG


日替り定食をいただくこともありますが、敢えて日替りでない定番料理の定食をいただくこともあります。

ある日の「日替定食」
五福2.JPG
五福3.JPG
白飯がすすむ味です。
因みに白飯は大盛りです。


五福特製スブタ定食
五福4.JPG
五福5.JPG
これが一番人気だと思っているのですが、普通の酢豚とは違います。
この葱まみれがとっても魅力的。
タレと葱と豚の旨みのハーモニーで白飯がいくらあっても足りない感じです。
因みに白飯は大盛りです。


唐揚げ定食
五福6.JPG
五福7.JPG
これも白飯がすすむ味です。

麻婆定食
五福8.JPG
五福9.JPG
自分で普段作る麻婆豆腐とは明らかに違います。
そもそも調味料が根本的に違いますし、ニンニクと生姜のみじん切りや葱のみじん切りも使っていない様子で、私には未知の調味料の味なのですが、白ご飯がすすむような食欲が増進される味でした。
因みに白飯は大盛りです。


他にも人気なのは「台湾ラーメン定食」(私はまだいただいたことはありません。)などの麺類です。

自分では作ることのできない、家庭では表現しにくい・真似ができない本格中華の味なので、勉強になります。
ランクの高いホテルでいただく中華料理の味の印象です。
中華料理はカロリーが高いイメージがあり、外食でも避けがちでしたが、これからは気になる中華料理屋があれば入ってみたいと思っています。





こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】大阪府堺市中区東山802-1
【電話番号】072-289-5430
タグ:五福
nice!(9) 
共通テーマ:グルメ・料理

にんにん ガシ店(大阪府堺市) [居酒屋]

「ちちんぷいぷい」に出演されている料理長さんのお店です。

直近の過去の記事はコチラ↓
https://doudesyousimasu.blog.ss-blog.jp/2015-01-17

コロナが落ち着いた5月にディナーに行きました。

「にんにん堺東駅前本店」さんです。

コースにせずアラカルトでいただきました。

メニューを控えてきていないので、正確なメニュー名ではないのでご了承ください。

生ビールと突出しです。
にんにんガシ1.JPG
にんにんガシ2.JPG
コーンがクリーミーに柔らかく固められた普段口にしない一品でした。

泉州水茄子の浅漬けです。
にんにんガシ3.JPG
堺・泉州ならではの味。今年も味わうことができました。

お造りの盛り合わせ。
にんにんガシ4.JPG
豪華絢爛。どれもプリプリで、鮪は濃ゆかったので本マグロかな。

赤ワインをボトルで。
にんにんガシ5.JPG
たっぷりタルタルのチキン南蛮です。
にんにんガシ6.JPG
これも激ウマ。ワインにもよく合いました。

デザートのアイスです。
にんにんガシ7.JPG


他にもいただきたい魅力的なメニューばかりでしたが、何故か酒に弱くなっており、次回またいろいろ味わいたいと思います。
和洋中全て堪能でき、泳ぎイカや鰹の藁焼きのタタキなども魅力です。

やはり、堺を代表するお店ですね。




こちらのお店のURLは下記の通り。
https://akr4347409523.owst.jp/
nice!(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

バンダリア 大阪駅前第1ビル店 [居酒屋]

確か昨年の12月だったと思います。
たまたま大阪駅前第1ビルの地下を歩いていたらオープンしたばかりの居酒屋を発見し、入ってみたのです。
どうやら、梅田の老舗のボウリング場の桜橋ボウルにあるレストランが、桜橋ボウルの閉館により大阪駅前第1ビルに移転オープンしたお店とのことでした。


「板さんとシェフの創作居酒屋 バンダリア 大阪駅前第1ビル店」さんです。
バンダリア1.JPG


何も知らず、そのような歴史あるお店の移転オープンにたまたま出くわしたのも何かの縁を感じ、色々といただきました。
バンダリア2.JPG
バンダリア3.JPG
バンダリア4.JPG
バンダリア5.JPG
バンダリア6.JPG
バンダリア7.JPG
バンダリア8.JPG
バンダリア9.JPG

オープンしたてなので設備が綺麗なのと、料理が気楽な感じなのですが味がしっかりしているというか、失礼な表現かもしれませんが、大阪駅前第1ビルの中に入っている居酒屋さんにしては一品一品が丁寧というか、これまでの老舗店としての味が守られてきているというか、料理に力が入っているというか、旨かったですね。

特に「手作りベーコンステーキ」はオススメです。





こちらのお店のURLは下記の通り。
https://ka7e607.gorp.jp/
タグ:バンダリア
nice!(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

丹波篠山の旨いもん [その他]

今年に入り、自分自身に大きな変化があり、コロナのこともあり、ブログを更新できずにいました(怠惰でもありますが。)。
昨年の11月のこととなります。
情報としては古いのですが、秋に向けてシーズンとなる丹波篠山でいただいた物です。

「霧芋(山の芋)ごはん」
丹波篠山の旨いもん1.JPG
たまたまイベントをしていて先着順で無償でいただきました。
土産に山の芋を購入して帰りましたが、粘りが凄い。栄養満点間違いなしですね。
高級食材だと思いますが食べる価値あり、お世話になった人・大切な人に送る価値あり、です。

「清明堂の栗きんとん」
丹波篠山の旨いもん2.JPG
丹波篠山の旨いもん3.JPG
丹波篠山の旨いもん4.JPG
栗きんとんは岐阜の東濃のほうの商品が有名だと思っていましたが、丹波篠山のも絶品。
店先でいただきましたが、美味しかったです。
こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】兵庫県丹波篠山市二階町59
【電話番号】079-552-0159

「三福の猪とろろうどん」
丹波篠山の旨いもん5.JPG
丹波篠山の旨いもん6.JPG
丹波篠山の旨いもん7.JPG
mbsの「せやねん」で放映されたお店です。
丹波篠山の名物中の名物の猪です。
金持ちになったらいつか料亭でぼたん鍋を食べてやろうと思っていますが、お昼ご飯として丹波篠山を堪能するのに丁度良いうどんでした。
猪のスッキリとした脂が旨くてお腹に溜まる一杯でした。
こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】兵庫県篠山市二階町44
【電話番号】079-552-8788


皆様ご周知の通り、他にも、鯖のきずし、お茶、黒豆、日本酒、豆腐、スウィーツ…と旨いもんの宝庫です。




丹波篠山市公式観光サイトは下記の通り。
https://tourism.sasayama.jp/
nice!(7) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。