SSブログ
前の10件 | -

Rosso Guita-ra – 欧州バル ロッソギターラ –(大阪府堺市) [イタリアン・フレンチなど]

何度かお世話になっているお店です。

自宅からの近さ、奥まった場所にある隠れ家的な存在の要素がある、リーズナブルでしかも旨い、などの理由で利用しやすいのでついつい行ってしまいます。

「Rosso Guita-ra – 欧州バル ロッソギターラ –」さんです。
ロッソギターラ1 (1).JPG

店名からすると、ギターが好きで、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTやROSSOのような、チバ・ユウスケさんがやるようなロックが好きな店主さんなのかなと勝手に想像しています。

ご夫婦で営まれているようで、アットホームな雰囲気もあります。

いただいた料理や飲み物の画像を羅列します。

ロッソギターラ1 (3).JPG
ロッソギターラ1 (4).JPG
ロッソギターラ1 (5).JPG
ロッソギターラ1 (6).JPG
ロッソギターラ1 (7).JPG
ロッソギターラ1 (8).JPG
ロッソギターラ1 (9).JPG
ロッソギターラ2 (1).JPG
ロッソギターラ2 (2).JPG
ロッソギターラ2 (3).JPG
ロッソギターラ2 (4).JPG
ロッソギターラ2 (5).JPG
ロッソギターラ2 (7).JPG
ロッソギターラ2 (8).JPG
ロッソギターラ2 (9).JPG
ロッソギターラ2 (10).JPG


どれを食べても美味しいのでハズレはありません(個人的意見です)。

食べてみてチーズの濃さに驚かされたり、なんでもないキャロットラペだと思って食べたらめっちゃ旨かったりと、感動があります。

盛付けもかわいいです。

場所は大通りからは外れますが、オススメです。





こちらのお店のURLは下記の通り。
http://rossoguita-ra.com/
nice!(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

ロイヤルホース(大阪のJAZZライブハウス) [洋食]

この「ロイヤルホース」さんと「ミスターケリーズ」さんにはたまに観に行きます。

落ち着いて演者の近くでプロの生のJAZZを楽しむことができるので、記念日があるごとに行っています。

今回は「ロイヤルホース」さんで私の誕生日(8月)祝いにお魚料理ディナーをいただきながら楽しんできました。いつもは料理はアラカルトで楽しんでいます。
ロイヤルホース1.JPG

Eメールで予約ができ、席もある程度融通がきくので、ストレスなく、且つ満足できます。

この日は「ROYALHORSE Special Presents」という、超スタンダード曲だけで贈る、オンリースタンダードジャズナイトで、リクエストができるというライブでした。
日本ジャズ界の至宝:竹下清志(P)さんを中心に、ジャズが一番熱かった頃の名曲を、選りすぐりの実力派メンバー【岸本美咲(As)さん 竹下清志(P)さん 時安吉宏(B)さん 石川潤二(Ds)さん】で演奏されました。
時安吉宏(B)さんは憧れの東原力哉(Ds)さんの教則DVDにも出演されているのでめっちゃ楽しみでした。

リクエストしたスタンダード2曲のうち1曲は早々に演奏され、「本当に演奏してくれるんやなぁ」と感心しながら、美味しいワインと料理をいただきました。

少し早めに行ったのでドラムセットがセッティングされていませんでしたが、ステージはこんな感じです。
ロイヤルホース2.JPG


ワインはボトルで。
ロイヤルホース3.JPG

お魚料理ディナーはこのようなコースです。
ロイヤルホース4.JPG
ロイヤルホース5.JPG
ロイヤルホース6.JPG
ロイヤルホース7.JPG
ロイヤルホース8.JPG
ロイヤルホース9.JPG

上品なお味で美味しかったです。

アラカルトでチーズの盛り合わせもいただきました。
ロイヤルホース10.JPG
これもいろんなチーズが楽しめて、ワインに合って、旨かったです。


大人な落ち着いた雰囲気で極上のJAZZを楽しみながら料理を楽しむ…歳を重ねたせいか、ストレスなく疲れず好きなJAZZを楽しむことができるので体にも心にも丁度良いです。

ライブハウスにもコロナウィルスに負けて欲しくないですね。応援したいです。





こちらのお店のURLは下記の通り。
http://www.royal-horse.jp/index.html
nice!(15) 
共通テーマ:グルメ・料理

手打ちそば 蕎明(大阪府堺市堺区) [麺類]

先月の8月のこととなります。

近所に新しい蕎麦屋さんがオープンしていることを知りながら、覗いては満席だったのでありつくことができませんでした。

「手打ちそば 蕎明」さんです。
蕎明1.JPG
ご夫婦で営まれているこじんまりとしたお店ですが、本格的な気配がするので期待が大です。


私は鴨とじ丼とざるそば(大盛り)のセットにしました。
蕎明2.JPG
蕎明3.JPG
蕎明4.JPG
綺麗な盛付け、蕎麦の艶、つるつるっとした食感、歯ごたえ、喉ごし、…長年蕎麦に携わってきた職人を感じます(大将の過去は全く知りませんが。)。
私は蕎麦ツウではありませんが、旨い蕎麦はそれなりに分かるつもりです。
鴨は河内鴨というこだわり。贅沢です。


連れはわかめおろしそばを注文。
蕎明5.JPG
蕎明6.JPG
これもさっぱりとしていそうで旨そうでした。
連れは蕎麦湯も楽しんでしました。


名店が集まる近所にまた将来の名店が加わって嬉しい限りです。





こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】大阪府堺市堺区中之町西1-1-15
【電話番号】072-242-8931
タグ:蕎明
nice!(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華料理 五福(大阪府堺市中区) [中華料理]

最近たまにお昼ご飯をいただくお店です。

雑誌でもよく取り上げられるお店です。

自分自身でも最近は「なんちゃって家庭中華料理」を作ることが増え、このお店に行くことは自分が作る味との差を思い知らされる機会でもあります。

「中華料理 五福(ウーフー)」さんです。
五福1.JPG


日替り定食をいただくこともありますが、敢えて日替りでない定番料理の定食をいただくこともあります。

ある日の「日替定食」
五福2.JPG
五福3.JPG
白飯がすすむ味です。
因みに白飯は大盛りです。


五福特製スブタ定食
五福4.JPG
五福5.JPG
これが一番人気だと思っているのですが、普通の酢豚とは違います。
この葱まみれがとっても魅力的。
タレと葱と豚の旨みのハーモニーで白飯がいくらあっても足りない感じです。
因みに白飯は大盛りです。


唐揚げ定食
五福6.JPG
五福7.JPG
これも白飯がすすむ味です。

麻婆定食
五福8.JPG
五福9.JPG
自分で普段作る麻婆豆腐とは明らかに違います。
そもそも調味料が根本的に違いますし、ニンニクと生姜のみじん切りや葱のみじん切りも使っていない様子で、私には未知の調味料の味なのですが、白ご飯がすすむような食欲が増進される味でした。
因みに白飯は大盛りです。


他にも人気なのは「台湾ラーメン定食」(私はまだいただいたことはありません。)などの麺類です。

自分では作ることのできない、家庭では表現しにくい・真似ができない本格中華の味なので、勉強になります。
ランクの高いホテルでいただく中華料理の味の印象です。
中華料理はカロリーが高いイメージがあり、外食でも避けがちでしたが、これからは気になる中華料理屋があれば入ってみたいと思っています。





こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】大阪府堺市中区東山802-1
【電話番号】072-289-5430
タグ:五福
nice!(9) 
共通テーマ:グルメ・料理

にんにん ガシ店(大阪府堺市) [居酒屋]

「ちちんぷいぷい」に出演されている料理長さんのお店です。

直近の過去の記事はコチラ↓
https://doudesyousimasu.blog.ss-blog.jp/2015-01-17

コロナが落ち着いた5月にディナーに行きました。

「にんにん堺東駅前本店」さんです。

コースにせずアラカルトでいただきました。

メニューを控えてきていないので、正確なメニュー名ではないのでご了承ください。

生ビールと突出しです。
にんにんガシ1.JPG
にんにんガシ2.JPG
コーンがクリーミーに柔らかく固められた普段口にしない一品でした。

泉州水茄子の浅漬けです。
にんにんガシ3.JPG
堺・泉州ならではの味。今年も味わうことができました。

お造りの盛り合わせ。
にんにんガシ4.JPG
豪華絢爛。どれもプリプリで、鮪は濃ゆかったので本マグロかな。

赤ワインをボトルで。
にんにんガシ5.JPG
たっぷりタルタルのチキン南蛮です。
にんにんガシ6.JPG
これも激ウマ。ワインにもよく合いました。

デザートのアイスです。
にんにんガシ7.JPG


他にもいただきたい魅力的なメニューばかりでしたが、何故か酒に弱くなっており、次回またいろいろ味わいたいと思います。
和洋中全て堪能でき、泳ぎイカや鰹の藁焼きのタタキなども魅力です。

やはり、堺を代表するお店ですね。




こちらのお店のURLは下記の通り。
https://akr4347409523.owst.jp/
nice!(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

バンダリア 大阪駅前第1ビル店 [居酒屋]

確か昨年の12月だったと思います。
たまたま大阪駅前第1ビルの地下を歩いていたらオープンしたばかりの居酒屋を発見し、入ってみたのです。
どうやら、梅田の老舗のボウリング場の桜橋ボウルにあるレストランが、桜橋ボウルの閉館により大阪駅前第1ビルに移転オープンしたお店とのことでした。


「板さんとシェフの創作居酒屋 バンダリア 大阪駅前第1ビル店」さんです。
バンダリア1.JPG


何も知らず、そのような歴史あるお店の移転オープンにたまたま出くわしたのも何かの縁を感じ、色々といただきました。
バンダリア2.JPG
バンダリア3.JPG
バンダリア4.JPG
バンダリア5.JPG
バンダリア6.JPG
バンダリア7.JPG
バンダリア8.JPG
バンダリア9.JPG

オープンしたてなので設備が綺麗なのと、料理が気楽な感じなのですが味がしっかりしているというか、失礼な表現かもしれませんが、大阪駅前第1ビルの中に入っている居酒屋さんにしては一品一品が丁寧というか、これまでの老舗店としての味が守られてきているというか、料理に力が入っているというか、旨かったですね。

特に「手作りベーコンステーキ」はオススメです。





こちらのお店のURLは下記の通り。
https://ka7e607.gorp.jp/
タグ:バンダリア
nice!(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

丹波篠山の旨いもん [その他]

今年に入り、自分自身に大きな変化があり、コロナのこともあり、ブログを更新できずにいました(怠惰でもありますが。)。
昨年の11月のこととなります。
情報としては古いのですが、秋に向けてシーズンとなる丹波篠山でいただいた物です。

「霧芋(山の芋)ごはん」
丹波篠山の旨いもん1.JPG
たまたまイベントをしていて先着順で無償でいただきました。
土産に山の芋を購入して帰りましたが、粘りが凄い。栄養満点間違いなしですね。
高級食材だと思いますが食べる価値あり、お世話になった人・大切な人に送る価値あり、です。

「清明堂の栗きんとん」
丹波篠山の旨いもん2.JPG
丹波篠山の旨いもん3.JPG
丹波篠山の旨いもん4.JPG
栗きんとんは岐阜の東濃のほうの商品が有名だと思っていましたが、丹波篠山のも絶品。
店先でいただきましたが、美味しかったです。
こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】兵庫県丹波篠山市二階町59
【電話番号】079-552-0159

「三福の猪とろろうどん」
丹波篠山の旨いもん5.JPG
丹波篠山の旨いもん6.JPG
丹波篠山の旨いもん7.JPG
mbsの「せやねん」で放映されたお店です。
丹波篠山の名物中の名物の猪です。
金持ちになったらいつか料亭でぼたん鍋を食べてやろうと思っていますが、お昼ご飯として丹波篠山を堪能するのに丁度良いうどんでした。
猪のスッキリとした脂が旨くてお腹に溜まる一杯でした。
こちらのお店の所在地等は下記の通り。
【所在地】兵庫県篠山市二階町44
【電話番号】079-552-8788


皆様ご周知の通り、他にも、鯖のきずし、お茶、黒豆、日本酒、豆腐、スウィーツ…と旨いもんの宝庫です。




丹波篠山市公式観光サイトは下記の通り。
https://tourism.sasayama.jp/
nice!(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

味の店 白龍 本店(岩手県盛岡市) [麺類]

引き続き岩手です。昨年の11月のこととなります。
長い間ブログを更新せず、怠惰なことでした。

盛岡じゃじゃ麺も絶対食べておきたかったので、お昼時から外れていたにもかかわらず行列はできていましたが、頑張って並びました。

屋台から始まった元祖じゃじゃ麺の老舗です。

「白龍(ぱいろん)本店」さんです。
白龍1.JPG

盛岡じゃじゃ麺とは、白龍の祖業者が中国の炒め味噌うどんを参考に、ニンニクがきいた特製肉味噌を茹で立てのの平打ち麺に絡めて、好みでラー油や酢を加えていただき、麺を食べ終わった後は「ちーたんたん」という溶き卵のスープにして2度美味しいという麺料理です。

これが原型です。
白龍2.JPG

混ぜます。
白龍3.JPG


混雑したせせこましい店内で、これがじゃじゃ麺かと味わいながら、元祖のお店で食すことができたのが感動で、我慢して並んで良かったなと自分を褒めあげ、きゅうりの食感のマッチングを不思議に思いながら、岩手旅行を締めくくることになりました。

白龍4.JPG
これに卵を溶いて混ぜ、
白龍5.JPG
ちーたんたんにするとこんな感じです。
白龍6.JPG



盛岡じゃじゃ麺のお店は他にも「香醤(こうじゃん)」さん、「醤々(じゃんじゃん)」さんとかが有名店みたいです。

わんこそばにも挑戦したかったのですが、時間が足らず、老後の楽しみにしたいと思います。






こちらのお店のURLは下記の通り。
http://www.pairon.iwate.jp/
nice!(20) 
共通テーマ:グルメ・料理

小岩井農場ミルク館(岩手県岩手郡雫石町) [その他]

引き続き岩手です。

目的地の一つ、「小岩井農場」さんです。
小岩井農場1.JPG

HTB「水曜どうでしょう」の対決列島でヤスケンがリバースした場所を探すのが主な目的でしたが、ミルクもソフトクリームも流石めっちゃうまかったです。
小岩井農場2.JPG
小岩井農場3.JPG

ヤスケンがリバースした場所を最後の最後につきとめました。間違いないと思います。
今は一般人は入れないようになっていました。
小岩井農場5.JPG

でもこの場所に来れたことが感動です。





小岩井農場さんのURLは下記の通り。
https://www.koiwai.co.jp/makiba/
タグ:小岩井農場
nice!(21) 
共通テーマ:グルメ・料理

焼肉・冷麺 大同苑 盛岡総本店(岩手県盛岡市) [麺類]

引き続き岩手です。

浄土ヶ浜を出発し、龍泉洞を観光し、そこから平泉を目指す途中で盛岡に寄ってお昼ご飯を食べました。
大同苑9.JPG

HTB「おにぎりあたためますか」でも紹介されたお店です。放送後に改装されたようで、お店自体がとても綺麗でした。

時間帯が少しズレたからか、並ばずに入店することができました。

「大同苑 盛岡総本店」さんです。
大同苑1.JPG

勿論目的は盛岡冷麺です。

お昼はランチセットがお得ということで、盛岡冷麺と半ビビンバのセットにしました。
大同苑2.JPG

創業が昭和40年。注文があってから、粉から麺を打ち上げ、スープは牛骨、丸鶏、前沢牛のスネ肉等をふんだんに使用するというこだわりよう。

楽しみにしていた盛岡冷麺は期待以上に盛付けが綺麗で、もの凄いコシ。普段食べる焼肉屋の冷麺に比べてもコシが凄い。
大同苑3.JPG
普段食べている焼肉屋の冷麺は一般的にどんぐりを使用しているとかそば粉を使用しているとか聞きますが、盛岡冷麺は小麦粉が原材料ということでした。

スープは思いのほかスッキリとしていて胡瓜や林檎が入っているのが不思議ではなくなります。

お肉もあっさりしていて美味しかった。

辛いのが好きな人は味変で豆板醤みたいな調味料を入れます。
大同苑5.JPG

ビビンバも美味しかったし、コーヒーまでついてお得です。
大同苑4.JPG
大同苑6.JPG
大同苑8.JPG

贔屓なしに点数をつけるなら100点満点の120点といったところです。

大満足でした。盛岡市民の方々の誇るべきグルメを制覇です。
大同苑7.JPG



中尊寺金色堂も無事観ることができました。紅葉が滅茶苦茶綺麗でした。
大同苑10.JPG
大同苑11.JPG






こちらのお店のURLは下記の通りです。
http://daido-en.jp/store/morioka/
タグ:大同苑
nice!(21) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。