SSブログ

南海グリル堺駅店(大阪府堺市) [その他]

「堺といえば南海グリル」というほど堺に根付いています。
こちらのお店で食事をいただくのは3回目です。
宮崎牛が話題になっていますが、感染していない牛ということも保証されていますし、感染をした肉を人間が食べたところで影響はないとのことで、「がんばれ!宮崎の畜産農家の方々!」ということも伝えたいので紹介します。

「南海グリル 堺駅店」さんでおすすめステーキコースをいただきました。
IMG_2667.JPG

鉄板焼のお店で、高級感があります。
目の前で焼いてもらえますので、贅沢な気分になりたいときはおススメです。
堺で創業55年。
他にもいくつか店舗があります。

レストラン隣には、宮崎牛の販売店も併設されていて、よくコロッケを買って立ち食いします。


飲み物はチリ産ワインにしました。
IMG_2633.JPG

まずサラダバーでサラダを自由に盛ります。
サラダを食べ過ぎると肝心の肉が食べれなくなります。
1杯にしておくのが無難です。
ドレッシングがどの種類も美味しくて何杯でも食べたくなります。
IMG_2631.JPG

次にスープが出てきます。
これはあらかじめ鉄板の上で温められて供されます。
これが濃厚で美味しいのです。
IMG_2636.JPG

バターを鉄板の上でとかして肉が置かれます。
IMG_2648.JPG

そしてフランベです。
IMG_2649.JPG

食パンがお皿がわりになります。
IMG_2640.JPG

ポン酢、ステーキソース(フライドガーリックと一緒に。)、塩のいずれかを付けていただきます。
焼き加減はミディアムにしました。
赤身の肉は硬いイメージなのですが、実際はものすごくやわらく、文句なしに旨い。

次に野菜を鉄板で焼いてもらえます。
IMG_2647.JPG

次の肉が焼かれますが最初の肉とは違う種類です。
カルビ?かな。牛肉の脂の旨味が最高です。
炭火焼や網焼きの焼肉も良いですが、鉄板焼も旨い。
IMG_2651.JPG

お皿がわりにしていた食パンも焼いてもらえます。これがまた旨い。
IMG_2652.JPG

最後に炒飯(鉄板焼ピラフ)をいただきます。
卵を薄く焼いてシャキシャキ!と軽快に細かく裁断されて混ぜられますが職人技を見た感じです。
動きが早い!
IMG_2655.JPG

ドリンクバーがありますので、食後は喫茶スペースでコーヒーをいただけます。
もちろんアルコールを飲まない人はドリンクバーでソフトドリンクが自由に飲めます。


満腹は間違いありません。
ハンバーグ好きなので、安いということもありますが、今まではハンバーグステーキコースを食べていました。
普段食べることのないステーキ。
高価で手が出ないステーキ。
一日も早く事態が解決に向かうことを祈ります。



「南海グリル」さんのURLは下記の通り。
http://www.nankai-grill.co.jp/
nice!(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 8

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。